トップ おしらせ(News) アルバム(Photo) Facebook スケジュール 予約状況 美術系  設備・料金  利用規約 音楽系  設備・料金  利用規約 問合せ・申込み アクセス Twin Hills East
メニュー
Gallery Amoroso
延期となっておりました「山崎箜山・宮﨑紅山 ジョイント 尺八ワンビルライブ」を10月2日(金)に開催いたします。皆様のご来場をお待ちしております。
次回イベントは8月30日(日)「谷崎友美ワンコイン・クラシックピアノコンサート」(1ステージにつき15名限定・要予約)になります。消毒,換気,3密対策は十分にしておりますので,安心してお越しください。
[メニュー]に[Facebook]へのリンクを追加しました。ギャラリーのFacebookページもご覧ください。
過去のイベント/コンサートのスナップの一部は[メニュー]→[アルバム(Photo)]でご覧いただけます。

【今後の予定】
 詳細 ⇒ 

◆ 2020年8月30日(日) 15:00~ 15:35~ 谷崎友美ワンコイン・クラシックピアノコンサート(各ステージ15名まで,要予約)



◆ 2020年9月20日(日) 18:30~ 岩川光『バロッケーナ』広島公演




◆ 2020年10月2日(金) 19:00~ 山崎箜山・宮﨑紅山 ジョイント 尺八ワンビルライブ(各ステージ15名まで,要予約)


【延期】2020年4月19日(日) 15:00~ アモローソ3周年記念スペシャルライブ 林栄一 ソロ



 詳細 ⇒ 

Gallery Amorosoは,美術展示/音楽発表会等を目的としたレンタルスペースです。お客様のご希望に合わせてご自由にご利用ください。
    《利用例》
  • 絵画/工芸品個展
  • ピアノ教室の発表会
  • 小編成のクラシック・リサイタル
  • アコースティックライブ(ボサノバ/ジャズ/弾き語りなど)
  • 音楽教室/個人レッスン
  • 各種セミナー/ワークショップ
  • その他

住所:〒732-0051 広島市東区光が丘8-3 ツインヒルズ・イースト 1階  MAP
電話:090-2088-7343
メール:amoroso.gallery@gmail.com
ホームページ:www.amoroso.trb.jp

Amoroso, Real Sound Project
© 2017
メニュー
おしらせ(News)

谷崎友美ワンコイン・クラシックピアノコンサート
8月30日(日) 15:00~ 15:35~
(各ステージ15名まで,要予約)
(主催 Gallery Amoroso)



第1ステージ:15:00〜 第2ステージ:15:35〜
1ステージ(約20分)につきワンコイン(¥500)いただきます。
1ステージにつき15名限定。事前に予約をお願いします。
また当日は,マスク着用で,発熱,体調のすぐれない方はご遠慮ください。
予約は:メール amoroso.gallery@gmail.com または 電話 090-2088-7343 まで

演奏予定曲:アヴェマリア(カッチーニ),ノクターンOp.9-2(ショパン),シャコンヌ(バッハ=ブゾーニ),他

《演奏者プロフィール》
谷崎友美(Tanizaki Yumi) ピアノ
広島音楽高等学校卒業。
エリザベト音楽大学を4年間学費全額免除の特別奨学生として通い首席で卒業。第70回定期演奏会においてピアノコンチェルトを共演。同大学院在籍中、エルネスト・ゴーセンス奨学金、ヒロシマ・スカラシップを得て渡独し、国立フォルクヴァング芸術大学修士課程を修了。在学中、南ヴェストファーレン・フィルハーモニー管弦楽団とピアノコンチェルトを共演。帰国後、エリザベト音楽大学修士課程を修了と共にセシリア賞受賞。
2012年、ザルツブルグ・モーツァルテウム国際音楽アカデミーにてアーヌルフ・フォン・アーニム氏に師事し、ドビュッシー生誕150周年を記念して開催されたドビュッシーコンクールにて第1位を受賞。第17回Vietri sul Mare-Costa Amalfitana国際ピアノコンクール第1位(assoluto)及びVincenzo Solimene賞(イタリア)、第5回N.Troisdorf国際ピアノコンクール第4位(ドイツ)をはじめ多数入賞。ドイツ、広島でソロリサイタルを行う他、伴奏、室内楽にも積極的に取り組んでいる。
ピアノを宮入友子、廣澤久美子、前田麻紀、横山幸雄、H.シーグフリードソンの各氏、室内楽を柴田美穂、A.ライナー、Y.ラファリマナナの各氏、伴奏法を垣内敦氏に師事。
現在、エリザベト音楽大学付属音楽園講師、㈱クライスミュージックエンターテインメント所属アーティスト。

岩川光『バロッケーナ』広島公演
2020年9月20日(日) 18:30~




開場:18:00
開演:18:30  終演:20:30
料金:未定
問合せ:NYプロデュース 松澤佳加  yoshi-nmr325@pdx.ne.jp
携帯電話:070-5673-6132

ケーナ奏者岩川光氏がバロック音楽の名曲を独奏でお届けするコンサートです。
アルバム発表記念公演。

岩川光(いわかわ ひかる) ケーナ奏者, 作曲家, 音楽プロデューサー
【略歴】
岩川光は、この楽器を次なる次元に導くことができる、今日における最も重要なケーナ奏者の一人である。また彼の世代の中でも驚くべき才能を持った作曲家としても認められている。
 クラシック音楽(とりわけリコーダーを通じたバロック/現代音楽)とラテン・アメリカ伝承音楽を修めた経験を持つが、岩川の音楽はそれだけにとどまらず、彼の郷里の民謡、ジャズ、現代音楽の影響、また文化人類学や哲学といった学際的視点を持った要素すら、時に組み込まれている。
岩川は1988 年、青森県弘前市に生まれた。2010 年に東京、2013 年にブエノスアイレスへ居を移し、現在はこれら2 つの街に拠点を持つ。
彼は9 歳でケーナを独学で始め、12 歳の時にはすでにコンサート活動を始めていた。また同時に、バロック/モダンのリコーダーも習得した。この経験から培われた独自の研究によって、彼は類例のない素晴らしいヴィルトゥオーゾ性と幅広い可能性、変幻自在なテクニックを獲得したのであり、彼がとても特別でユニークなケーナ奏者である所以である。
2008 年から、現代化の下にある伝承音楽について知見を広げるために、ボリビア、エクアドル、チリ、アルゼンチンといったラテン・アメリカ諸国への旅を続けている。こうした旅が彼の芸術性にも強く影響を与えている。
ソリストとして、また他のプロジェクトと共に、彼は「Músicas del Mundo 2011」 (キト、エクアドル)、「Festival of music for the 'new' world」 (東京、日本)、「Tantanakuy 40años de identidad cultural」(フフイ、アルゼンチン)、 「Festival Internacional JAZZ Buenos Aires 2015」 (ブエノスアイレス、アルゼンチン) 、「Festival Internacional de Quensitas y Músicas Latinoamericanas en Xalapa, México」(ベラクルス、メキシコ)、「SONAMOS LATINOAMERICA」などの重要な国際フェスティバルで演奏してきた。また「Quique Sinesi & Hikaru Iwakawa Japan Tour 2014 -deseo-」、「Hikaru Iwakawa en COLOMBIA 2017」、「Hikaru Iwakawa & Esteban Valdivia GIRA ARGENTINA 2017 -amapola-」などの国際的なツアーも行った。
これまでにDino Saluzzi、Jaime Torres、Ramón Ayala、Juan Falú、Quique Sinesi、Daniel Mille、Silvia Iriondo、Carlos Moscardini、Carlos Aguirre、Mono Fontana、Carolina Peleritti、Orquesta de Instrumentos Andinos del Ecuador、Nora Sarmoria、Héctor Osaky、Leonardo Bravo といった、世界的なシーンの偉大なミュージシャンたちと共演を重ねてきた。
最近は、2015 年に設立したレーベル兼音楽プロダクション "OTONOMADO"と共に活発な創作活動をしている。
ソリスト、そしてバンド・リーダーとして、これまでに“deseo” (2014 / Quique Sinesi & Hikaru Iwakawa Duo),“primero”(2014 / Hikaru Iwakawa Trio),“amalgama”(2015 / Serkan Yilmaz & Hikaru Iwakawa) ”SOLO”(2016 / Hikaru Iwakawa)、” SEGUNDO”(2016 / Hikaru Iwakawa Trio)を録音した。
2017 年4 月にメキシコ・ベラクルスにて開催された「第4回ハラパ国際ケーナ・フェスティバル」では、ソリスト部門の取りを無伴奏演奏で飾り、”ケーナ演奏史上最高峰”、”誰も予想だにしなかった別次元の演奏”などと驚きと感激に溢れた称賛とスタンディングオベーションを得た。
 また同年5月には史上初の試みとなる、ケーナによるJ.S.バッハ「無伴奏チェロ組曲1番~3番」の録音を完成させた。
現在は、ソロ、Quique Sinesiとのデュオ、佐藤芳明と林正樹をメンバーに擁する日本のトリオを中心に、また2017年からはプレイスパニカ時代の音楽遺跡研究家・楽器製作家・音楽家Esteban Valdiviaとの協働プロジェクトも本格始動させ、多様でクリエイティブなプロジェクトで活動を展開している。

岩川光 HP

山崎箜山・宮﨑紅山
ジョイント 尺八ワンビルライブ
2020年10月2日(金) 19:00~ 19:45~
(各ステージ15名まで,要予約)
(主催 Gallery Amoroso)




開場:18:30
第1ステージ:19:00~19:30
第2ステージ:19:45~20:15
料金:各ステージ(30分)につき¥1,000いただきます。
演奏者:山崎箜山(尺八,土笛),宮﨑紅山(尺八,篠笛)
演奏曲:都山流本曲「夕月」(流祖中尾都山)、薫風(金森高山)、尺八二重奏曲 第四番(山本邦山)、朗読と尺八(題目未定),ほか

山崎箜山(やまさき こうざん) 尺八・土笛演奏家(都山流尺八竹林軒大師範)
1960年生まれ。都山流尺八を二世山崎北山(父)、二世池田静山に師事。古典本曲を磯玄定(博多一朝軒)に師事。
1991年、北九州市民文化奨励賞受賞。
2001年以降、津軽三味線「吉田兄弟」の尺八を担当、国内外でのレコーディングや全国ツアーに参加。
2005年と2007年、都山流尺八本曲コンクール全国大会にて2回の優勝。いずれも文部科学大臣賞、金賞、宗家杯、産経新聞社杯等を受賞。
2006年、北九州市民文化賞受賞。福岡県音楽交流団、日中友好桜の会派遣演奏者として中国江蘇省南京市にて演奏。
2007年、「崇福寺音楽祭」(福岡市)にて日野晧正らと共演。カーネギーホール(アメリカ・ニューヨーク市)にて「ユニセフ・チャリティショー」に出演。
2011年、博多座初夢公演「坂本冬美・藤あや子」に出演。
2012年、国際尺八フェスティバルin京都「マスターズ尺八コンサート」に出演。
2013年、第21回都山流鑑賞会に出演。
2015年、嘉穂劇場(飯塚市)~グランドカリフォルニアンホテル(アメリカ・ロサンゼルス)にて「IMAGINE ONEWORLD CONCERT」に出演。
2016年、北九州市にてG7エネルギー大臣会合レセプションでの各国大臣の歓迎演奏。
2017年、宗像市にて全国豊かな海づくり大会での天皇皇后両陛下ご登壇前座演奏。
2020年、三代 山崎北山を襲名
 テレビ、ラジオ放送や録音、海外での演奏など様々な場面で、国内外のアーティストとの共演多数。伝統的な尺八音楽を継承しつつ、邦楽の枠内にとどまらない演奏活動を続けている。
 現在、都山流竹琳軒大師範、都山流講士・検定員、都山流尺八楽会終身会員。朝日カルチャーセンター北九州講師。日本音楽家ユニオン、下関芸術文化懇話会会員。北九州市在住。

宮﨑紅山(みやざき こうざん)尺八・篠笛演奏家(都山流尺八師範)
長崎県出身、広島県在住。現在は両県を中心に活動している。
尺八を故・下田積山、尺八・篠笛を坂田梁山に師事。都山流尺八師範。
NHK邦楽技能者育成会54期卒業。NHK邦楽オーディション合格。
第20回くまもと全国邦楽コンクール奨励賞。
全邦連主催第4回作詞作曲コンテスト入選。
2015年、作曲家、酒井健吉氏と〝ながさき舞台芸術プロジェクトSHAGIRI〟を立ち上げる。
箏演奏家・小林由佳と和楽器ユニット「つむぎのおと」を結成し演奏活動。
自身企画の〝物語を読むように楽しむコンサート〟もシリーズ企画として取り組んでいる。
作曲家酒井健吉氏の邦楽作品を多数初演。フィルハーモニックオーケストラ長崎とも共演を重ねる。
演劇や朗読様々な楽器とのコラボレーション、にも力を入れている。
毎日の暮らしの中で、息を吸うように、ご飯を食べるように、そして子どもが真剣に遊ぶような熱量で音楽していたい。

【延期】アモローソ 3周年記念 スペシャルライブ
林栄一 ソロ
2020年4月19日(日) 15:00~


「ギャラリー・アモローソ」のオープン3周年を記念して,サックスの林栄一氏を迎えてスペシャルライブを行います。

開場:14:30
開演:15:00
料金:¥3,000 (1ドリンク付き)

林 栄一(はやし えいいち) Alto Saxophone
【プロフィール】
1950年1月1日 東京都生。
中学時代,ブラスバンドでサックスを始める。
1967年,高校在学中に山下洋輔のトリオに飛び入りし,17才でプロになり,ビッグバンドやR&B バンドで修行を積む。
1980年,山下洋輔トリオにプラスワンとして参加し,83年のヨーロッパツアーの演奏はライブ盤として発表される。1990年 自己のバンド MAZURU を結成し,同名の初リーダーアルバムを発表,ドイツニュールンベルグジャズ祭に出演,好評を博す。
現在に至るまで日本を代表するアルト奏者の一人として幅広く活躍し,その唯一無二な音は渋谷毅オーケストラ,板橋文夫バンド,石渡明廣マルハウスなどでも欠かせない存在である。
自曲の3管アレンジを聴かせるGATOS Meetingは2012年に同名のアルバムを発表。また様々なセッションを通じて林流インプロあるいは林流モンクをも追求し続ける。
2015年7月には,アレンジャーとしての集大成である13人編成の林栄一MAZURU北海道Orchesterを率い,北海道中のフリージャズファンが集まったともいわれる大観衆の喝采を浴びる。
代表的アルバムとして,de-ga-show,Monk's Mood,音の粒,MAZURUの夢,森の人,Birds and Bees,鶴,融通無碍 を始め,多くの話題作、問題作を発表し続けている。

© 2017 Amoroso, Real Sound Project
メニュー
アルバム(Photo)

2020年3月12日(木)~16日(月)
第5回ギャラリー・アモローソ企画展 加藤真理《じょうずに眠れますように》






2020年3月14日(土)
山下暁平ワンコイン・ジャズライブ





2020年2月23日(日)
ゆみゆみネコピアノ教室発表会




2020年2月1日(日)
吉岡洋充ワンビル・ジャズライブ



2019年10月16日(水)~20日(日)
第4回ギャラリー・アモローソ企画展
栗栖恒久《住所シリーズ / 都市の表層》



















2019年9月16日(月・祭)
ゆみゆみ/河村貴之・デュオ ワンビルライヴ




2019年9月7日(土)
上垣内寿光 ファン が?! 感謝祭





2019年8月19日(月)
都山流尺八竹林軒大師範 山崎箜山 ワンビル・ライブ




2019年8月4日(日)
ワンビル・ジャズライブ 藤井政美/吉岡かつみ デュオ


2019年7月14日(日)
ゆみゆみネコピアノ教室発表会








2019年6月19日(水)~23日(日)
第3回ギャラリー・アモローソ企画展
プロポーション・色彩への想い
藤井政美ワンコイン・ジャズライブ








2019年6月1日(土)
Saxophone Trio FURIA & Piano @ a la carte concert





2019年4月14日(日)
後藤絢子・森岡美和子 ワンビルクラシックライブ






2019年4月13日(土)
鴨田友梨香 ピアノサロンコンサート





2019年3月31日(日)
吉岡かつみジャズピアノソロ ワンコインライブ


2019年3月1日(金)
 Saxophone Quartet FURIA @ a la carte concert








2019年2月24日(日)
 SPRING ENSEMBLE CONCERT







2019年2月3日(日)
 ゆみゆみ ワンコインライヴ





2019年2月1日(金)
 弾き語り 因幡由紀 with 藤井政美 ワンビルライヴ







2019年1月27日(日)
 ゆみゆみネコピアノ教室発表会







2019年1月13日(日)
 新春邦楽ワンコイン・コンサート





2018年12月23日(日)
 Antrieb結成記念 大人のためのクリスマスコンサート






2018年12月22日(土)
 Marimba Twins Concert de Noël クリスマスコンサート







2018年12月15日(土)
 PAMASA/Vin de 坊/廣澤さくら X'mas Live





2018年11月18日(日)
 ワンコインライブ ゆみゆみ ソロ



2018/11/16(fri)
 上野眞樹 若松成 デュオリサイタル




2018/10/28(sun)
 因幡由紀 お久しぶりゆったりコンサート




2018/10/26(fri)
 ワンコイン・クラシックピアノコンサート classic de night 
~クラシック その原点へ!~ 森岡美和子




2018/10/21(sun)
 上垣内寿光 レクチャーコンサート「ギターの歴史を巡る旅」




2018/7/16(mon)
 岩川光ワークショップ『地球はつながる、そして響く~南米大陸の太古の音に触れよう~』






2018/7/15(sun)
 ゆみゆみ ネコピアノ教室公開発表会



2018/4/4(wed)
 藤井政美 ワンコイン・ライブ



2018/3/12(mon)
若松成 ワンコイン・クラシックコンサート


2018/3/11(sun)
ゆみゆみ ネコピアノ教室公開発表会



2018/2/25(sun)
草野裕美子 ワンコインライブ



2018/1/18(thu)~22(mon)
Ben Mustafce 熊川眞子 二人展
The Last Rose ♪Music, World's Word♪






2018/1/17(wed) ニューイヤーライブ
「ベーシスト奥田治義の世界」
奥田治義(fletless electric bass)



2017/11/30(thu) ワンコインライブ
清水賢二(sax)+吉岡かつみ(piano)デュオ


2017/11/15~20
太田宏介個展





2017/10/27(fri)
小山彰太 ワンコインライブ


2017/07/24(mon)
山崎箜山 ミニライブ





© 2017 Amoroso, Real Sound Project
メニュー
スケジュール

スケジュール

© 2017 Amoroso, Real Sound Project
メニュー
設備・利用料金(美術系)

ホール設備

  • 面積:63㎡(9m×7m)
  • 許容人数:約30名程度
  • 照明:ダウンライト
  • トイレ:1室(ウォッシュレット)
  • 簡易炊事設備(カウンタ/シンク/電子調理器/冷蔵庫)
  • 控室:1室(ユニットバス・シャワー付き)20㎡(6.5m×3m)
  • 室内禁煙/土足不可
  • 室外テラスあり(テラスでの喫煙は可)
  • 駐車場:なし。近隣のパーキングをご利用ください。(但し,搬入用に1台のみ可)

備品

  • 椅子(背もたれあり):30脚
  • 丸椅子(背もたれなし):6脚
  • 長椅子:4脚
  • スツール:2脚
  • ソファー(2人掛け):1脚
  • ソファー(1人掛け):2脚
  • 受付用机・椅子:1組
  • ローテーブル:1脚
  • イーゼル:3脚
  • ミニ・イーゼル:3脚
  • フック付きハンガーワイヤー(1m/1.5m):40本
  • その他,設備,利用方法等については,スタッフにお問い合わせ下さい。

利用料金

    アート作品全般(絵画・写真・イラスト・立体)の展示に
  • 展示時間:11:00~19:00(最終日は17:00まで)
  • 搬  入:搬入は展示開始日の9:00~11:00
  • 搬  出:搬出は展示最終日の17:00~19:00
  • 平日(月~木):¥15,000(/日)
  • 金,土,日,祝日:¥20,000(/日)
  • 水道光熱費:エアコン使用時 ¥200(/時) 最大¥1,000(/日), エアコンなし ¥100(/時)
  • ギャラリースタッフに受付業務(入場チケット販売・もぎりなど)を依頼する場合は ¥1,000(/時)いただきます。
  • (申し込み後1ヶ月以内に頭金¥10,000をお支払いください。)
  • 利用料金は前払いでお願いします。
© 2017 Amoroso, Real Sound Project
メニュー
設備・利用料金(音楽系)

ホール設備

備品

利用料金

© 2017 Amoroso, Real Sound Project
メニュー
利用規約(美術系)

利用規約(美術系)

  1. 利用目的
    • アート作品全般(絵画・写真・イラスト・立体)の展示。
    • 内容によりご利用をお断りすることがあります。
  2. 展示期間
    • 期  間:最低2日間より。
    • 展示時間:11:00~19:00(最終日は17:00まで)
    • 搬  入:搬入は展示開始日の9:00~11:00
    • 搬  出:搬出は展示最終日の17:00~19:00
    • 駐  車:ギャラリー利用者に限り,会期中の搬出入日に1台まで終日駐車は可能。
    • (車での来場者は近隣のコインパーキング等を利用)
  3. 利用料金(消費税込)
    • 平日(月~木):  ¥15,000(/日)
    • 金,土,日,祝日:¥20,000(/日)
    • 水道光熱費:エアコン使用時 ¥200(/時) 最大¥1,000(/日), エアコンなし ¥100(/時)
    • ギャラリースタッフに受付業務(入場チケット販売・もぎりなど)を依頼する場合は ¥1,000(/時)いただきます。
    • (申し込み後1ヶ月以内に頭金¥10,000をお支払いください。)
    • 利用料金は前払いでお願いします。
  4. キャンセル料
    • 開催当日までの2ヶ月前から2週間前までのキャンセル:使用料金の50%
    • 開催当日までの2週間以内のキャンセル:使用料金の100%
  5. 告知
    • 1ヶ月前までにDMやチラシをいただければ、当ギャラリーのwebサイト、Facebookなどでもご案内します。なお,それ以上の広報・集客活動については,当ギャラリーでは行いませんので,主催者側でお願い致します。
  6. ご利用方法
    • 受付等:利用期間中の受付は、主催者でお願いします。ギャラリー開錠中は主催者側の最低1名常駐して,無人とならないようにして下さい。必要であれば当ギャラリーのスタッフが対応しますが,常駐する場合は有料となります。
    • 美術系でのギャラリー利用時は,控室以外での飲食は原則お控えください。
    • 主催者側の不注意による壁面や床、備品等の破損・紛失・汚損は実費をご負担願います。
    • 会期中の不慮の災害(火災・盗難・汚損等)については、当ギャラリーは一切の責めを負いません。
    • スピーカーやアンプを通しての音出しはご相談ください。
    • ゴミ等は主催者側でお持ち帰りください。
  7. 展示方法
    • 展示作業等は主催者側でおこないます。
    • フック・ピン釘はギャラリー備え付けのものをご使用ください。
    • ギャラリーのもの以外を使用する場合は、事前に必ず承諾を得てください。
    • 床面や壁面への釘打ちや強力テープを貼る行為はご遠慮ください。
    • 搬入出時に床や壁(建物のエントランスを含む)に傷がつきそうな場合は必ず養生してください。
  8. 禁止事項
    • 使用目的と異なる使用
    • 当ギャラリーの使用権の転貸及び譲渡
    • ギャラリーの建物内での喫煙(室外テラスでの喫煙は可)
    • 同じ建物の利用者、来場者、近隣に迷惑を及ぼすおそれのある言動、行為、音楽等
    • 暴力的な表現、卑猥な表現及び行為、差別的または政治的意図のある表現および行為、その他公序良俗に反する展示
    • 著作権、肖像権など他人の権利を害するものの展示や物販
© 2017 Amoroso, Real Sound Project
メニュー
利用規約(音楽系)

利用規約(音楽系)

  1. 利用目的
    • アコースティック中心の音楽(クラシック音楽,生ギター音楽等のアンプラグドの音楽)の演奏会・発表会・リハーサル・個人練習等。
    • 内容によりご利用をお断りすることがあります。
    • なお,練習のみでの利用の予約は,利用予定日の1ヶ月前からといたします(演奏会で予約優先のため)。
  2. 利用時間
    • 時  間:9:00~22:00(リハーサル,後片付け含む)
    • 駐  車:ギャラリー利用者に限り,会期中の搬出入用に1台まで終日駐車は可能。
    • (車での来場者は近隣のコインパーキング等を利用)
  3. 利用料金(消費税込)
    • 平日(月~木):  ¥3,000(/時)
    • 金,土,日,祝日:¥5,000(/時)
    • ピアノ,チェンバロ使用料:¥5,000(/日)
    • なお,練習用のみでの利用料金は下記(※練習用)の通りになります。(但し,演奏会当日の練習での利用は上記の通常料金です。)
    • リサイタル等で調律希望の場合は,別途ご相談ください(調律師の手配(ギャラリー手配か演奏者手配か)なども含め)。
    • 水道光熱費:エアコン使用時 ¥200(/時) 最大¥1,000(/日), エアコンなし ¥100(/時)
    • ギャラリースタッフに受付業務(入場チケット販売・もぎりなど)を依頼する場合は ¥1,000(/時)いただきます。
    • ギャラリースタッフにドリンクサービス(ドリンク/コーヒー等の準備,配膳,販売,片付けなど)を依頼する場合は ¥1,000(/時)いただきます。
    • ※練習用利用料金:最初の2時間まで¥3,000(/時),2時間経過後¥2,000(/時)。
    • ※練習用ピアノ,チェンバロ使用料:最初の2時間まで¥1,000(/時),2時間経過後¥500(/時)。
  4. キャンセル料
    • 演奏会当日までの2ヶ月前から2週間前までのキャンセル:使用料金の50%
    • 演奏会当日までの2週間以内のキャンセル:使用料金の100%
  5. 告知
    • 1ヶ月前までにDMやチラシをいただければ、当ギャラリーのwebサイト、Facebookなどでもご案内します。なお,それ以上の広報・集客活動については,当ギャラリーでは行いませんので,主催者側でお願い致します。
  6. ご利用方法
    • 受付等:利用期間中の受付は、主催者でお願いします。ギャラリー開錠中は主催者側の最低1名常駐して,無人とならないようにして下さい。必要であれば当ギャラリーのスタッフが対応しますが,常駐する場合は有料となります。
    • ギャラリー内には,簡易キッチンがあり,お茶,お菓子等の飲食は可能です。但し,アルコール飲料やお食事等のご飲食はご相談ください。
    • 主催者側の不注意による壁面や床、備品等の破損・紛失・汚損は実費をご負担願います。
    • 会期中の不慮の災害(火災・盗難・汚損等)については、当ギャラリーは一切の責めを負いません。
    • スピーカーやアンプを通しての音出しはご相談ください。
    • ゴミ等は主催者側でお持ち帰りください。
  7. 禁止事項
    • 使用目的と異なる使用
    • 当ギャラリーの使用権の転貸及び譲渡
    • ギャラリーの建物内での喫煙(室外テラスでの喫煙は可)
    • 同じ建物の利用者、来場者、近隣に迷惑を及ぼすおそれのある言動、行為等
    • 暴力的な表現、卑猥な表現及び行為、差別的または政治的意図のある表現および行為、その他公序良俗に反する行為
    • 著作権など他人の権利を害するものの演奏や物販
© 2017 Amoroso, Real Sound Project
メニュー
問い合わせ・申し込み

問い合わせ・申し込み

予約等のお問い合わせは,下記の電話かメールにてご連絡ください。


電話:090-2088-7343

メール:amoroso.gallery@gmail.com


お申し込みは,下記のサイトより申込書をダウンロードして,必要事項をご記入の上,FAX(FAX番号は利用申込書に記載)で送付をお願いします。

「利用申込書」ダウンロード

住所:〒732-0051 広島市東区光が丘8-3
    ツインヒルズ・イースト 1階
    ギャラリー・アモローソ

© 2017 Amoroso, Real Sound Project
メニュー
アクセス

© 2017 Amoroso, Real Sound Project
メニュー
Twin Hills East

ツインヒルズ・イースト
for music lovers

ツインヒルズ・イーストは,各戸防音室を備えた音楽愛好家のためのマンションです。 マンションの部屋で楽器の演奏がしたい,大きな音のオーディオ再生で音楽を楽しみたいという音楽愛好家の方は,是非ご検討下さい。(全12戸 2LDK)

1階がアート&ミュージック・ギャラリー「Amoroso」
    《入居希望例》
  • 楽器を演奏する方
  • オーディオ愛好家
  • 音楽教室
  • 各種事務所
  • その他

住所:〒732-0051 広島市東区光が丘8-3 ツインヒルズ・イースト

ツインヒルズ・イーストに入居ご希望の方は「ミニミニFC本通り店ドヒハウス(株)」までご連絡ください。

FC本通り店ドヒハウス(株)
電話:0800-602-9557 【通話無料】
電話:082-298-3232
営業時間:10:00~19:00 日祝~17:00


DOOR賃貸 全12戸

SUUMO中国版 202号室

© 2017 Amoroso, Real Sound Project